ブランド品オークション スマオク

営業時間/平日10:00〜18:00 | 運営会社情報

今すぐ
会員登録
検索beginnerご利用方法 | ログイン

MENUボタン
閉じる

ご利用ありがとうございます。

スマートフォンのアプリから、商品の出品がご利用いただけます。

ブランド品オークション スマオク iPhone版ブランド品オークション スマオク Android版

MISSONI(ミッソーニ)

http://www.missoni.com/
イタリア(地域:ミラノ)

スマオクのミッソーニ(MISSONI)です。「スマオク」なら中古ブランド品が【1円〜】買える!

概要

ミッソーニはイタリアのニットを中心としたファッションブランドである。オッタヴィオとロジータ夫妻が1953年にニット工房を設立したことから始まった。地味な単色使用が一般的であったニットに鮮やかなストライプ柄を用いて一躍評判となる。幾何学模様や抽象模様のニットが爆発的な人気をよび、1966年にミラノでコレクションを発表した。現在はファミリービジネスとして夫妻の子供たちが経営、ディレクションなどを展開している。

特徴

ミッソーニの特徴は何よりニットウエアの柄である。幾何学模様や抽象模様、ストライプなどの華やかな編みが見る者の目を奪う。美しいラインのニットドレスやセーターなどを中心に、ミッソーニの特徴的な柄を活かした傘や小物なども人気がある。

歴史

1921年生まれのオッタヴィオ・ミッソーニ、ロジータ・ミッソーニの夫妻が創立したブランド。オッタヴィオは陸上選手として48年にロンドンオリンピックに出場した。この際イタリア選手団のユニフォームをデザインした。同年、ロジータと結婚し、ロジータの祖父が創業した小さなニット工場を継ぎ、スポーツウェアを生産した。やがて幾何学模様や抽象模様のニットが人気となり、1966年にミラノにてブランド「ミッソーニ」として、ようやく初のコレクションを開く。2人の功績はニットをステイタス製品にまでレベルを上げたことで、70年代80年代と上流階級のシンボルとなった。97年にオッタヴィオとロジーナがともに引退した。その後息子のヴィットリオが経営面を取り仕切っている。同様にルカがメンズ部門のデザイナーとしてテキスタイルディレクションを行なっている。レディース部門のデザイナーは娘のアンジェラ・ミッソーニであり、ファミリービジネスとして展開している。

ミッソーニの新着アイテム

表示順 出品ショップ
閉じる

お知らせ

はじめての方へ