ブランド品オークション スマオク

営業時間/平日10:00〜18:00 | 運営会社情報

今すぐ
会員登録
検索beginnerご利用方法 | ログイン

» お問い合わせはこちら

MENUボタン
閉じる

ご利用ありがとうございます。

スマートフォンのアプリから、商品の出品がご利用いただけます。

ブランド品オークション スマオク iPhone版ブランド品オークション スマオク Android版

marimekko(マリメッコ)

http://www.marimekko.jp/
フィンランド共和国

スマオクのマリメッコ(marimekko)です。「スマオク」なら中古ブランド品が【1円〜】買える!

概要

marimekko(マリメッコ)は、1951年にフィンランドで創立された世界的なライフスタイルブランド。創立者はアルミ・ラティア氏とヴィリオ・ラティア氏の夫妻である。1960年にアメリカ大統領選挙で、大統領候補ケネディの夫人のジャクリーン氏が好んで着がことが話題となり、アメリカでも注目された。現在、フィンランド・スウェーデン・ドイツなどに20店以上の直営店を持ち、その他、世界で1000以上のショップで販売されている。

特徴

"marimekko(マリメッコ)は、レディーズ・メンズウェア、子供服、バッグ、インテリアや食器などの生活雑貨など幅広いラインナップを取り扱っている。ネーミングは小さなマリーのためのドレス」という意味である。第二次世界大戦後、質素なデザインが中心の時代に、カラフルで大胆なカラーに抽象的なパターンデザインを用いた。これは画期的なデザインで、注目を集めた。1991年にワーキデア社に買収されて以降、積極的に若手デザイナーを起用し、オリジナルなライフスタイルの提案するブランドとして定着している。

歴史

marimekko(マリメッコ)は、1951年にアルミ・ラティア氏とヴィリオ・ラティア氏の夫婦によってフィンランドで創立された。創立翌年の1952年に初の直営店をオープンし、1956年には海外への展開をスタートした。そして、1960年にアメリカ大統領選挙で、大統領候補ケネディの夫人のジャクリーン氏がmarimekko(マリメッコ)のドレスを好んで着ていることが話題となり、アメリカでも注目された。

マリメッコの新着アイテム

表示順 出品ショップ
閉じる

お知らせ

はじめての方へ