安心の鑑定付き 消費税0円の中古ブランド販売サイト

営業時間/平日10:00〜18:00 | 運営会社情報

今すぐ
会員登録
検索beginnerご利用方法 | ログイン

» お問い合わせはこちら

MENUボタン
閉じる

ご利用ありがとうございます。

スマートフォンのアプリから、商品の出品がご利用いただけます。

ブランド品オークション スマオク iPhone版ブランド品オークション スマオク Android版

G-SHOCK(ジーショック)

http://g-shock.jp/
日本

スマオクのジーショック(G-SHOCK)は商品が400点あります。「スマオク」なら中古ブランド品が【1円〜】買える!

概要

G-SHOCK(ジーショック)は、日本を代表する電子機器メーカーであるカシオ社が開発したウオッチブランド。「トリプル10」(落下強度10m、防水性能10m、電池寿命10年)というコンセプトを掲げて開発された。過酷な環境の代表格である「戦場」で活動する兵士達にも好まれ、アメリカ合衆国軍兵士たちからは『コンバットカシオ』の愛称で親しまれている。また、ストップウォッチやタイマー機能といったデジタルウォッチの定番機能以外にも、高気圧防水や防塵、防泥、気圧計、水深測定器、温度計、電波時計など多様な機能が採用されている。

特徴

G-SHOCK(ジーショック)は、「落下強度10m」「防水10気圧」「電池寿命10年」の「トリプル10」という耐久性をコンセプトに開発された時計。事実、開発時には何度もビルから落下させて実験を繰り返した。「アイスホッケーのパック代わりにしても壊れない」という宣伝文句と共にアメリカ上陸を果たすと、「嘘ではないか」とクレームが寄せれるようになる。しかし、アメリカのテレビ番組で本当であることが検証されるや一気にブレイクした。

歴史

G-SHOCK(ジーショック)は、1981年に当時20代だったカシオ社の3人の若手社員によって「絶対に壊れない時計をつくる」というコンセプトのもと開発された。「落下強度10m」「防水10気圧」「電池寿命10年」の「トリプル10」という耐久性を目指して開発を行い、度重なる試行実験の後、1983年に初号機「DW-5000」が完成した。1994年、映画「スピード」でキアヌ・リーブスがG-SHOCKを着用していたことから、日本でも人気が高まった。

ジーショックの新着アイテム

表示順 出品ショップ
閉じる

お知らせ

はじめての方へ